Art Works

image2

ペットの似顔絵描きます!

image2

こんばんは!
English follow
今日は似顔絵のご紹介です!
先日、かわいいかわいいワンこちゃんの似顔絵を描かせていただきました!
ペンと色鉛筆で描いております!B5サイズ 182mm 257mm 9000円から承ります♪
ご興味ございましたら、お問い合わせフォームまたは、
info@elina-galerie.com までご連絡お願いいたします!

I would like to draw your dogs and cats etc! you can order it 182mm 257mm
from 9000yen if you interest to it please mail to
info@elina-galerie.com 
thank you very much

image7

わんちゃんと似顔絵。
あ〜、かわいい。

Elina

image

The New Artwork

image

The new work has come
space in your mind
I would like to show that your mind is as space and space is like your mind too.
small things are as same as deep like space.This art work will be exhibit in Exhibition of comtenporary art at Tokyo 8/17,18 2019.

新しい作品ができました。
意識の宇宙をテーマとしています。
意識は宇宙のように広がり、宇宙もまた意識のように存在しているというテーマの元に制作しました。
こちらの作品は8月17日、18日に行われる現代アートが集うTag Boat Japanでの展示に出展予定です!
ぜひ実物をご覧いただければと思います!

Group Exhibition at Voyagers Gallery Tokyo

image

明日、8/21〜9/2まで
代々木にあります、ボイジャーズギャラリーにて、「羽のあるやつら展」に参加します!
私の出品作品は20号1点。
今回の作品はここ数年
生き物のこと、ダーウィンのこと
進化論のこと、遺伝子のことなど、
作品にしたいと思いながらも
私にとってはあまりにも壮大で
奥深い世界のため、
とりとめもなくただ漠然と
資料になりそうなものを読んで
気になる内容を収集していたのですが、
どうにも作品にするまでにはいたっていませんでした。

今回お世話になっているボイジャーズギャラリーさんで、「羽のあるやつら展」への
お誘いをいただきました。
いつもなら直感的に参加したであろう
展示テーマですが、
今回は今の自分の研究で新たな真骨頂となる
作品はできないかと考えました。

進化のことや、植物のこと、生物のことを知れば知るほど人間のことが気になっている自分がいました。
人間はただ愚かだということは簡単ですが、それよりも人間社会はすでにもっともっと複雑なのではないかと感じていました。
実際は複雑というよりもあまりにもまやかしが多いので、複雑にみえてしまっているということがほとんどなのではないかと感じはじめています。

それを比喩にしたのが今回の作品で、
「君は蛾か、それとも蝶か」です。

この作品の右側の生物は、蛾と蝶を識別しようと
じっと見て考えてますが、実際に生物学上、蛾と蝶には明確な違いはないとされています。
はなから蛾と蝶を識別してみようとしている
色眼鏡であること。
蛾と蝶をみていたその生き物は羽が生えて、髪はなく、顔には化粧をしています。
繁栄と欠陥、虚像と主張を表しています。
ダーウィンの時代から蛾と蝶をはなから別のものとして色々と違いを探していますが、あらゆる例外が出てきて、結局は大きくこの2種に違いはないとされています。

それを発見しようとしているその生物も虚像のようでいて実像は得たものも多いが失ったものもあり、さらにそれを自らの手で補っている存在として描いています。

この作品は、私の探求と共にもっともっと進歩して
素晴らしい扉を開いてくれる作品だと思っています。

ぜひご覧になってください!

福田絵里奈
Elina Fukuda

voygers gallery
vgtokyo.com
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-13-7

Edge effects land

adge-effects-island

ここ1、2年程、木を使った作品を制作しております。
はじめはただ木の上に自分の絵を載せているだけのもの。
木に描く意味が見いだせず、
これでは紙に書いてもキャンバスでも同じだなと考えてました。

そんな中、木の模様、年輪を思い、
ここで新たに木の生きた生を別の視点で再現してみてはどうかと、
木の模様から連想できるもうひとつの色、模様を
木の生き様のように表現する気持ちで制作に取り組みました。
すると自分のイラストを押し付けていたものからは
少なからず木と調和した表現になりました。

ただ、やはりあくまで木の上にただ絵を描くことからは抜け出せていませんでした。
今回、そこに新たに植物を植えて、木が大地となり、
新しい生態系を産むようなイメージの制作をいたしました。

大地から生えた木が新たな大地となり、
植物を支え、生態系が生み出されるイメージです。

作品の中で育てるイメージ。
大地や水がそのまま作品上に存在し、
生命活動をしている。
そんなものができました。
自分にとっても愛おしい作品です。

いつかみなさまの前にお披露目できる日を
目指して参ります。

Elina

4.5 Enowa video shoot!!

4.5image2

4.5image1

4.5image

こんばんは!
とても春とは思えない寒い日が続いています◎なんてこった〜!
そんな最中先日の4/5にライブペイントARTユニット”ENOWA”の動画撮影の為、
平塚海岸でライブペイントをやってきました!!!
本当に寒くて震えながら描きましたが、w
達成感もその分味わうことができました!!
感動的!!

やっぱり作品が生まれゆく瞬間や、
だれかと一緒にそれを体感する時には言葉にできない感覚や
感情、時間を経験します!アートに限らず、家族、友人、生物、天文などなど、、、
世の中はそんな瞬間で溢れているのですが、
そういった瞬間にこれからも巡り会うために常にできることは全力で、
ベストを尽くしていこうと誓うのでありました!!!
撮影した動画も完成したらWEBに公開予定なのでそちらもお楽しみに!!!(^^)

P.S
Enowa次回のライブペイントは5/31に決定!!
詳細はまたお知らせします!!

Elina Fukuda

3.22 Live Painted in Kamakura

3.22-1image

3.22-2image

3.22-3image

3.22の鎌倉長谷駅すぐちかくでのアートユニット「ENOWA」の
ライブペイントにお越しいただきました方、ありがとうございました!
あっという間の3時間、本当に本当にあっという間に過ぎていきました。
よりいっそう今後も何かを生み出す瞬間を感じて感じて、
生きていこうと強く感じた日でありました!
絵の方はまだまだ未熟ですが、そんな未熟な姿を観ていただくことも
恐れ多くも勉強だと思って、邁進していきます!
春の日差しの中感謝でいっぱいです!
またすぐにお会いしましょう!!!

Elina

The First Collaborate Work

IMG_6077

http://www.jatty-gallery.com/

昨日アップしましたこの作品は上記リンクの鎌倉のJatty Galleryの
メヘンディアーティストMiwa Suzukiさんとのコラボレーション作品で、
私にとってすごく大事な一点です。
初のコラボレーションということもあり、どうなるのかやる前は難しく考えていました。
今までは自分の頭の中と結びつけながら世界を創る作業だったものが、
今回は自然、植物と生物の調和をテーマとし、
Miwaさんのメヘンディアートをイメージしながら描くという初めての作業でした。
それが、何かを思って描くということが、自分だけと向き合って行う制作とは違って、
新たな発見と楽しみを見つけ出しました。
この作品から今後の私の制作に大きな影響が出ると思います。

Jatty Galleryに作品があるのでぜひご覧になってみてください◎

PS
Jatty GalleryのWEBページもこのページを作ってくれた
Yuzaworks ゆざくんが制作しています。
そちらもぜひチェックを!!!

Elina Fukuda