profile

elina-fukuda

福田 絵里奈

18歳の時より 京都造形芸術大通信教育部デザイン科にて、平面作品、グラフィックなど制作を学ぶ。
その後も個人的に制作を続け、2012年にグラフィック、アクリル画を中心とした初の個展を地元茅ヶ崎で開催。
2014年には平塚でも開催。その他イベントでのライブペイントやワークショップなど湘南地区を中心に活動中。
作品は目に見えないものや、絵でのみ表現できる視覚世界を表現することをモットーに素材にはこだわらず、アクリル画、スクラッチ画、グラフィックなど平面作品を中心に制作している。